お問い合わせ

JSTAMP/LTの特長

JSTAMP/LTの特長

数分程度の計算で製品の成形性を評価

JSTAMP/LT は、ブランク展開ラインやトリム展開ラインを手軽に予測できるプレス成形シミュレーションシステムです。初期金型設計や製品の成形性評価にご利用いただけます。 弊社開発のインバース(逆解析)ソルバー「HYSTAMP」を搭載し、数分程度という短時間の計算で、満足いただける精度を実現しています。 また、操作が簡単なため、特別なトレーニングは必要ありません。

用途・利用範囲

・製品設計段階での成形性評価
・初期金型設計
・プレス製品の材料見積もり
・トリムライン設計 など

簡単操作

次の操作にあたるボタンがハイライトされます。

  • ・日本語ナビゲーション機能により、導入後すぐにお使いいただけます。
  • ・CAEのエントリー版としても最適です。
  • ・図のように、次の操作にあたるボタンがハイライトされます。

高精度・高速

精度評価例(板厚評価コンター図) 精度評価例(板厚評価コンター図)

弊社が開発したインバース(逆解析)ソルバー「HYSTAMP」により、増分法ソルバーと比較して十分な精度を保ちながら、数十倍から百倍の速度(当社比)を実現しています。

強力なCADインターフェース

自動ヒーリング機能など強力なCADインタフェース(注1)により高精度のメッシュ生成を実現しました。
新アルゴリズムを採用し、良質なメッシュを短時間で生成します。

  • 注1:アルモニコス社製のspGateを採用しています。

ページトップへ

  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:30

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ