English

講演プログラム

1日目:2017年10月31日(火)

同時通訳 同時通訳

全体セッション
10:00
|
10:15
開会のご挨拶
10:15
|
12:15
【基調講演】10:15-11:15
Modified Yoshida-Uemoriモデルを用いた、TRIP鋼のスプリングバック予測
Clemson University - International Center for Automotive Research
Associate Prof. Fadi Abu-Farha
【全体講演】11:15-12:15
Recent and Ongoing Developments in LS-DYNA.
Livermore Software Technology Corporation, Senior Software Engineer,
Dr. Jason Wang
12:15
|
13:30
昼食 / 展示・ポスター
マルチフィジックス 生産技術1 構造物強度
13:30
|
14:00
LS-DYNAを用いた車両運動時の非定常空力特性に関する研究
トヨタ自動車株式会社
中江 雄亮 様
成形シミュレーション精度向上の取り組み
日産自動車株式会社
足立 尚久 様
ソリッド要素−SPH/DEM変換を利用した破壊挙動モデリングの検討
株式会社テラバイト
本藤 康 様
14:05
|
14:35
樹脂ペレットの流動シミュレーションによる形状最適化
ダイキン工業株式会社
劉 継紅 様
アルミ、銅部品のプレス成形加工へのJSTAMP活用事例
株式会社八光技研
安井 謙治 様
飛来物の衝突作用による板ガラスの破壊とガラス破片の飛散挙動のFEM解析
国立大学法人 神戸大学
准教授 向井 洋一 様
14:40
|
15:10
軸対称磁場ソルバーを利用した高磁場生成手法の検討
株式会社テラバイト
竹越 邦夫 様
「ジーテクトにおけるシミュレーションの取り組み紹介」適用事例と最近の話題について(仮)
株式会社 ジーテクト
鈴木 宗 様
原子力発電所における竜巻飛来物に対する防護対策の現状
一般財団法人 電力中央研究所
白井 孝治 様
15:10
|
15:40
コーヒーブレイク / 展示・ポスター
自動車1 生産技術2 現物融合CAE
15:40
|
16:10
前面衝突安全性能試験用THORダミーモデルの開発状況について
株式会社ヒューマネティクス・イノベーティブ・ソリューションズ・ジャパン
小林 元紀 様
プレス成形シミュレーションを活用したボディー精度予測の取り組み
マツダ株式会社
高橋 大樹 様
微細構造を考慮した多孔質体モデルの比抵抗値の直接計算
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
竿本 英貴 様
16:15
|
16:45
Validation Tests and Simulations for Laminated Safety Glass
Fraunhofer Institute for High-Speed Dynamics, Ernst-Mach-Institut (EMI)
Dr.-Ing. Martin Sauer
プレス成形シミュレーションとプレス機械
株式会社アデック
久野 拓律 様
FIB/SEM三次元評価と有限要素解析を活用した高分子多孔膜の力学に関する研究
三菱ケミカル株式会社
松本 創 様
16:50
|
17:20
LS-DYNAの新機能を用いた、前突時車体変形量の乗員下肢傷害値への影響評価
株式会社本田技術研究所
石原 崇 様
Advances of Metal Forming Simulation Technology with New Horizons
Gyeongsang National University(GNU), KOREA
Prof. Mansoo Joun
導電性接着剤内部の金属界面における電気抵抗および熱抵抗に関する解析
株式会社デンソー
荒尾 修 様
17:30
|
19:30
懇親会

※講演内容および講演者は変更になる場合がございます。

LS-DYNA & JSTAMPフォーラム 2017
参加お申し込み

ページトップへ

2日目:2017年11月1日(水)

同時通訳 同時通訳

テクニカルA テクニカルB  
9:30
|
10:10
LS-DYNAの流体解析機能の使い分けと使い方
株式会社 JSOL
森田 圭
LS-DYNAにおける破壊・き裂進展挙動のモデル化手法
株式会社 JSOL
北風 慎吾
 
10:15
|
10:55
ホットプレス型冷却シミュレーションの高速化
株式会社 JSOL
黒岩 健
LS-DYNAにおける接着剤モデル化手法のご紹介
株式会社 JSOL
柳下 真吾
 
11:00
|
11:40
LS-DYNAによる電池の短絡現象のシミュレーション
株式会社 JSOL
大平 博道
DIFFCRASHを用いたロバスト設計
株式会社 JSOL
岡村 昌浩
 
11:40
|
12:40
昼食 / 展示・ポスター
自動車2 THUMS 新技術
12:40
|
13:10
CFRP部材の予測技術の検討
マツダ株式会社
西原 剛史 様
子供FEモデルの開発と歩行者衝突計算への適用
トヨタ自動車株式会社
林 重希 様
折紙工学へのLS-DYNAの応用の歩みと将来展望
株式会社トクラシミュレーションリサーチ
戸倉 直 様
13:15
|
13:45
自動車用鋼板の破断予測技術の開発
新日鐵住金株式会社
相藤 孝博 様
筋制御機能を伴うTHUMS Version 5および6 乗員モデルの新リリース
株式会社豊田中央研究所
岩本 正実 様
LS-DYNAを利用した制振・音響数値解析
国立大学法人 群馬大学
教授 山口 誉夫 様
13:50
|
14:20
CF織物の賦形シミュレーションへの取組み
トヨタ紡織株式会社
淺井 浩光 様
オートリブにおける人体FEモデルを活用した実安全性能評価事例
オートリブ株式会社
齋藤 博之 様
有松鳴海絞りロボットの布挙動解析
大同大学
准教授 篠原 主勲 様
14:25
|
14:55
CAEクラウドによる次世代の車両開発のための最適設計手法の検討
マツダ株式会社
馬渡 修太 様
釼持 寛正 様
THUMSを用いた妊婦乗員モデルの開発
東京都市大学大学院
相良 真史 様
他5名
3DアダプティブEFG要素を用いた樹脂部品の圧入・引抜解析
スターライト工業株式会社
林 悠帆 様
14:55
|
15:10
コーヒーブレイク / 展示・ポスター
全体セッション
15:10
|
16:40
【特別講演】15:10-15:40
Modeling of a Cast Aluminum Wheel for Crash Applications
Fraunhofer Institute for High-Speed Dynamics, Ernst-Mach-Institut (EMI)
Dr.-Ing. Martin Sauer
【基調講演】15:40-16:40
Isogeometric解析と高速Nurbsジェネレータを用いた構造部材の局所変形挙動予測
株式会社 本田技術研究所 四輪R&Dセンター
高田 賢治 様
16:40
|
17:00
JSOLソリューションマップ
株式会社JSOL
宮地 岳彦
17:00
|
17:10
閉会のご挨拶

※講演内容および講演者は変更になる場合がございます。

LS-DYNA & JSTAMPフォーラム 2017
参加お申し込み

ページトップへ