お問い合わせ

衝突・乗員安全解析ソリューション【Solution】衝突・乗員安全解析ソリューション

最先端の解析技術により
自動車の安全設計課題を解決する

より高度な衝突安全性能に向けて

より高度な衝突安全性能に向けて

自動車の衝突安全性の確保は、自動車設計要件の中で最も重要なもののひとつです。衝突安全性を評価する指針である法規やアセスメントはより高度化、複雑化する一方、環境問題への対応から車体のさらなる軽量化が求められています。

高い衝突安全性能をより軽量な車体で実現するため、高張力鋼板による薄板化や軽量な複合材料の適用、あるいは車体構造の最適設計などが必要です。また、乗員安全性や歩行者保護設計では、高精度な試験デバイス(バリア、ダミー)を駆使した、高精度な傷害値予測手法が望まれています。

これらの設計を行うには高度なシミュレーション技術が必要であり、さらに試作レスによる開発コスト低減のためにも数値シミュレーションは今やなくてはならない設計ツールとなっています。

自動車車両の衝突安全設計に関する解析技術

軽量かつ高性能な車体の設計には、数値シミュレーションを用いた性能評価技術が必要です。

高度な数値シミュレーションを設計プロセスに適用するには、高機能かつ高精度なシミュレーションソフトウェアと使いやすいプリポストプロセッサ、衝突安全解析に必要な各種デバイス(ダミーモデル、バリアモデル等)のライブラリが求められます。その他、母材やスポット溶接などの材料破断予測技術や生産プロセスを考慮した高張力鋼板の適用技術、樹脂複合材料などの新素材の解析と適用技術など、複数の技術を組み合わせたソリューションにより、さらに高精度な計算や高度な分析が可能になります。

JSOLでは車両の設計開発に必要なこれらの最先端のシミュレーション技術を提供し、車両設計に携わるすべての方々の課題解決をサポートさせていただきます。

JSOLの衝突・乗員安全解析ソリューション

車両衝突解析

LS-DYNAによる車両衝突解析1
LS-DYNAによる車両衝突解析2

JSOLが提供する衝撃解析ソフトウェアLS-DYNAでは、さまざまな非線形モデル(要素、材料、接触)を備えるとともに、並列化による高速な計算環境を実現しています。また、各アセスメントに応じたFEバリアモデルやFEダミーモデル、VirtualDigiTire(R)モデル等の他、モデルセットアップを効率化するプリポスト ARUP Software など、効率的に衝突シミュレーションを進めるためのツール群を用意しています。
大規模な計算モデルを高速に計算する技術とこれらの周辺ツールにより、複雑な衝突現象を精度よく計算・評価することが可能です。

乗員安全解析・歩行者保護解析

乗員安全解析
歩行者保護解析

LS-DYNAでは、エアバッグやシートベルトをモデル化する特殊な材料や機構モデルを搭載し、高精度な乗員安全解析を実現します。また、ARUP Software、JFOLD、J-SEATdesginerなどのセットアップツールを用いることで、手間のかかるダミーのポジショニングやエアバッグの折り畳み、シート位置の調整を行うことができます。
これらのツールを用いることで業務の効率化に加え、エアバッグの折り畳み方やシート構造など、さまざまな設計検討を行うことができます。

さらなる乗員・安全解析ソリューションに向けて

LS-DYNAによる車両衝突解析3
J-SEATdesignerによるシート設計解析

年を追うごとに多様化、複雑化する法規やアセスメント、新素材の登場、高度化するデバイスなど、自動車の衝突安全設計を取り巻く状況は日々進化しており、これらに追随しながら開発を進めて行くには常に新しいシミュレーション技術が必要です。
各種アセスメントへの対応や複雑化、精緻化が進むFEダミーモデル技術、また衝突時の安全性をより高度に評価するための人体モデルTHUMSを適用したシミュレーション技術等、ますます高度化する乗員・安全解析の課題に対し、JSOLは常に新しい技術をお客様に提供してまいります。

関連プロダクト

セミナー・イベント

セミナーカレンダー

衝撃・構造解析ソフトウェア LS-DYNA 体験セミナー 申込受付中
  • 開催日:定期開催中
LS-DYNAトピックスセミナー 〜乗員安全解析〜 開催終了
  • 開催日:2015年9月29日(火)
The 2015 THUMS European Users' Meeting 開催終了
  • 開催日:2015年6月18日(木)
エアバッグ開発のためのシミュレーション技法セミナー 2015 開催終了
  • 開催日:2015年5月21日(木)〜22日(金)
ARUP software活用セミナー 〜効果的なプリポスト活用術〜 開催終了
  • 開催日:2014年10月1日(水)、3日(金)開催済み

ページトップへ

  • ※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:45

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ