お問い合わせ

【Seminars and Events】セミナー・イベント

主催セミナー

自動車の軽量化に向けた樹脂成形・構造解析セミナー
〜コンポジットや発泡成形品の成形、構造解析のご紹介〜

自動車の開発においてはCO2排出量削減を目的とした燃費効率向上に向けて軽量化が進められています。軽量化を実現するための取組には金属材料のCFRPなどのコンポジットへの置換、MuCell、コアバックなどの発泡成形技術の採用があります。同分野は新しい分野であり、ノウハウや解析技術も蓄積が少なく、試験や合わせこみベースで開発が行われているかと思います。

弊社では樹脂流動解析、コンポジット材料物性予測、構造解析、高分子シミュレーションなどの解析技術を用いて材料開発、成形技術開発のご支援をいたしております。

本セミナーではこれらコンポジットや発泡成形技術の採用におけるシミュレーション活用技術の最新動向をご紹介いたします。

開催概要

セミナー名称 自動車の軽量化に向けた樹脂成形・構造解析セミナー
〜コンポジットや発泡成形品の成形、構造解析のご紹介〜
開催日 名古屋 2014年 7月18日(金)
東   京 2014年 7月23日(水)
時間 開演 13:30 (受付開始 13:00〜)
対象者 自動車関連メーカーで軽量化に向けて材料開発、成形技術、構造解析技術に関わられている方々
開催場所 名古屋 株式会社JSOL 名古屋オフィス セミナールーム
※会場が変更となりました
TKP名古屋駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム 6C
名古屋市中村区名駅2-41-5 CK20名駅前ビル 6階 [map]
東   京 株式会社JSOL 東京本社 セミナールーム
東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル 7階 [map]
定員 名古屋 20名 50名 ※定員が変更となりました
東   京 50名
参加費用 無料 ※ 事前登録制
主催 株式会社JSOL

プログラム

13:30−13:35
開会のご挨拶
13:35−14:35
「自動車の軽量化に向けた要素技術とシミュレーション活用事例のご紹介」
軽量化を実現するための複合材や発泡成形技術への取組やシミュレーションの活用事例をご紹介いたします。
14:35−14:45
休憩
14:45−16:00
「繊維強化樹脂の成形性、強度評価における解析事例紹介」
長繊維強化樹脂の利用における強度検討において必要な繊維配向、破断、凝集の解析やそれらを基にした構造解析をご紹介します。また、GMT、SMCなどの圧縮成形、CFRPのプリフォーム、RTM成形解析についてもご紹介いたします。
16:00−16:15
休憩
16:15−17:00
「発泡樹脂成形解析(MuCell、コアバック)の最新動向と解析機能紹介 」
ドアモジュールなどで利用される発泡樹脂部品の強度は気泡の大きさや密度に依存します。その成形解析や強度解析への取組について最新動向をご紹介いたします。
17:00−17:05
閉会のご挨拶

お申し込み

お申し込み受付は終了しました。

注意事項

  • ・定員となり次第、締め切りとさせていただきます。
  • ・同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • ・お申し込みの際にご入力いただいた情報は、本セミナーの運営、弊社からの情報提供以外には使用致しません。
  • ・プログラム内容、スケジュールは、やむを得ない事情で予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
  • ・お申し込みが2名に満たない場合、事前にご連絡の上、中止となる場合がございます。予めご了承ください。
  • ・準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までにお願いいたします。
  • ・記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部
セミナー事務局

*CONTACT

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-5859-6020 平日9:00〜17:45

※ お問い合わせページへアクセスできない場合

以下のアドレス宛にメールでお問い合わせください

cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ

ページトップへ